< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 支援担&現担 3者懇談会 > 学校 > 支援担&現担 3者懇談会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支援担&現担 3者懇談会

先日、支援学級の担任&現学級の担任+私で、懇談会をしました。

今まで、散々やってきたこの様な懇談。
新学期に入って、たっくんが支援学級と現学級をどの様に過ごして行けば良いか?


何度やっても私の想いが通じなかったのに・・・
この度、30分程で終了

現学級へ入って、本人が意欲的に教室に入ってるときは、現学級で!
しんどくなってきた様なら「支援学級で!たっくんの出来る課題をやります。
そこは、臨機応変にやっていきます。


はい!おしまい
そう!今まで私がやって欲しかった事!
それだけの事です。
昨年は、現学級の先生の刺激がしんどくて入れなかったんだけど、3年生の時は、現学級に入れてたのに、
算数を取り出しと決めれば、絶対!!取り出し。
たっくんが楽しそうだなぁ~、教室に居たいなぁ~って思っても「たんぽぽ学級」へ行かないといけないのです。

臨機応変にお願いします!って言っても融通が利かない支援担でした。

今度の担任の先生は、この学校も長い先生で、昨年だけは、算数少人数の先生で昨年の4年生の時のような
ザワザワしたクラスにしたくない!
僕も、しんどいなぁ~って思いました!って・・・・。

う~~~ん!何んて素敵なんだろう~~

今でも、しんどくなったら、す~~~っと教室から出て行くたっくんだけど、それに過敏に反応しないように
学級でも、みんなに説明をしてくれたそうです。

今まで、「たんぽぽに行ってもいいですか?」って・・・
みんなの前で言わなきゃいけない。
自分は、違うちょっと特別だってわかってるのに、あえて皆の前で「特別な場所に行ってもいい?」って・・・
しんどいのに、いちいち言わないといけない。
たっくんの気持ちを考えると・・
本当に辛かったのです。

あぁ~~今までの4年間は何だったんだろう?
こんなに直ぐに分かってもらえていいのかなぁ?って思ってしまいます。

嬉しくて涙がでます。

去年の事をわかってくれる友達は、「どう?たっくん教室に入れてる?」って聞いてくれます。

「今年は、入れるようになったよぉ~」って言うと、みんな「良かったなぁ~。1年間耐えたもんなぁ~」って言ってくれます。

本当に、うれしい♪

時間割も自分でちゃ~んと合わせています。
宿題も・・・5年生の宿題をしています。

なんでしょ?これは?

ゴールデンウィーク明けが見ものだけど・・。

普通に通じる事が実感できるのが、うれしいよぉ~~~

スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。