< 2008年02月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2008年04月 >
ホーム  > アーカイブ > 2008年03月

Archive list

2008/03Archive list

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、本当の勉強会

今日は、オアシス主催の講演会
自閉症スペクトラムへの理解と実践
があった。

私は、スタッフとして参加させてもらった。
受付係りです。

受付業務終了後、会場に入って、佐々木正美先生のお話を聞くことができた。
私は、佐々木先生の講演会は初めてでした。

とても、分かりやすく、やっぱり基本の「き」として、聞く事は必要だなぁ・・と思いました。
先生の今まで関わってこられた、人や本から「自閉症」を分かりやすく説明してくれた。

耳から入る情報は、音が消えていくと同時に、その言葉の「意味」も消えていくんだ。

とおっしゃってました。
なるほど・・・

午後からのシンポジウムでは、佐々木先生の辛口トーク炸裂でした(笑)
学校の先生に聴いて欲しかったです。

佐々木先生は、自閉症の事だけでなく、子育ての本もたくさん出されている様です。
その部分からも、また本を読んでみようかなぁ?と思います。

キラキラ拍手もいつもThank youローズ2
スポンサーサイト

たっくんの大人デビュー

29日(土)から、母とおばがやって来た。
というか・・・勉強会や飲み会で私が居ない日があるので、来てもらった。

29日、この日は、ある先生を囲んでの飲み会でした。
いつもは、「勉強会に行って来るね~」というと、「うん!」って返事が返ってくるんだけど・・・。

何故か、号泣        (゜ロ゜)ギョエ!!

で、友人やMさんに電話してみると、「一緒に連れって行ったりや~」って言ってくれたので・・・。
連れて行く事にした。

大人ばっかりの飲み会なので、退屈して、これからは「行く」って言わなくなるかなぁ~って思いながら・・・。

まずは、喫茶店でお茶をしたんだけど、最初は、ゲームをしながら待っていたけど、そのうち退屈になってきて、次へ行こうと何度も言っていて、隣にあるマク○ナルドへ入るやら、スパゲティーを食べるやら、少しダダこねる状態

時間になり飲み会会場へ・・・・。
ますます、退屈になるだろうと思っていた。

そこは、少~し薄暗くて、行燈のようなライトのオブジェがあり、良い感じ・・・
S先生
とMさんと特定非営利活動法人の理事・事務局のこれまた、mさん(mくん若いお兄ちゃんです。)が居た。
入るなり、S先生に「誰ですか?と子供の頃の好きなスポーツは何ですか?」と聞いていた。

聞くだけ聞いて、その行燈のスペースの潜り込んでいた。
少し、本を読んだだけで、あとは、そのmくんと、ずっと遊んでもらっていた。
トイレにまで連れて行ってもらい・・・。
本当にありがとうございます。

チャーハンを食べ、ジュースを飲んで、乾杯して、なんだかご機嫌の様子・・・。
それでも、ま、ま、飽きるだろうと思っていたら・・・・

たっくんが、ドラムやアート教室に行ってる「サンフェイスさん」のメンバーが合流しました。

その途端、嬉し過ぎて、気分も一気にハイテンション

サンフェイスさんの飲み物が揃うと

 「自由にカンパ~~イ!!」

そして、友人の一人が・・・

「○○○小学校(たっくんの学校)なんて、やめるぞ~~オーーー!!」

そうすると、調子に乗ってるたっくんも、「オーーー!!」って・・・・(;一_一)

サンフェイスのメンバーさん達が「それって、い、いいんですか?」って・・・(爆)

で、あっちのテーブルへうろうろこっちへウロウロ、店内をキョロキョロ・・・

mくんを携帯電話で、写真を撮って・・・「mくん」ってご満悦にっこり

みんな、自閉症に関わる人・親・先生ばかりなので、たっくんは、心ゆるゆるでした。


帰り際に、S先生に「ねぇ、お笑いの人??」って聞いてました・・((●≧艸≦)プププッ

S先生も、めがねを動かしてそれに、応えてくれてました。どうも、上からですみません・・・

そのあと、サンフェイスのメンバーさんとS先生とさようなら。

親たちと、mくん、Mさんとショットバーへ・・・。
そこでも、ご機嫌さんで・・・

「大人のデートにカンパ~~イ!!」

本日、何度目の乾杯なんだろう・・・???

「勉強会ってこんなことしてるの?」って聞かれてしまった・・・・( ̄Д ̄;;

もう、 「勉強会」って使えなくなってしまった・・・(T_T)

店を出て、Mさんのハグハグ、mくんのハイタッチ!、みんなにハイタッチ!!

bye-byeしても、興奮しっぱなし、家に着いても、楽しかった~の連発!
CD掛けてノリノリ~~
携帯に撮った、mくんの写真を何度も何度も見ては、閉めて~。
もうね・・・12時過ぎてます。
mくんも、おやすみです。というと、ようやく、布団に入ってくれました。

退屈がるだろうと思って行かせたの、逆効果でした・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ
これからの、勉強会と題しての飲み会は、どうしたらいいんだろう??

あぁ~あ・・・

キラキラ拍手もいつもThank youローズ2

ありがとうございました。

先日も学園療育 修了でも書いたけれど・・・。

たっくんが通園していた学園の園長先生が退職される。

たっくんが、通園時代は、副園長先生でしたが、一昨年園長先生になられたところでした。
キッズクラブの療育でも心強いお言葉をいただいた所だったのに・・・。
でも、事情があって退職を決めたようです。

今日は、有志で、お別れに行ってきました。
お花

もちろん、子供たちも一緒にです。
たっくんは、勿論、
maiも、たっくんが通園だったので、ファミリーroomで良く、園長先生と給食を食べた思い出があります。
もしかしたら、たっくんよりmaiの方が直接的にお世話になったかもしれないです。

たくさんの人が園長先生の会いにきていて、お人柄を感じる事ができました。
園長先生のごあいさつで、またまた涙、涙でした。
本当に、気持ちの温かい先生でした。+面白い!^^

帰り際に、ゆっくり話す事が出来たんですが・・・
「38年間この保育という現場の仕事だけをしてきてので、本当に他にできる事はないんです。
今、こうして自分が何ができるのか?って何も思いつかないんですけどね・・・」って・・・
もうそれだけで十分ですよ~。
園長先生がやってこられて実績は、本当に素晴らしいものが一杯あります。
感謝の気持ちでいっぱいです。


本当にお疲れ様でした。
園長先生に出会えてよかったです。
ありがとうございました。
これから、ご主人と第二の人生をゆっくり過ごして欲しいと思っています。

最後に・・・「落ち着いたらね・・・一緒に山登ろうね~」って・・・・言ってくれました。

もーれつ・・嬉しい事言ってくれたよ~^^

キラキラ拍手もいつもThank youローズ2

2年生修了

今日で、2年生修了でした。

1年間振り返ると「あ!と言う間」でした。
昨日から、発熱と嘔吐(たっくんは、お腹が痛くて気分が悪い)で・・・。
今朝も、迷ったけれど、自分で 「学校へ行く」と言って登校しました。

いつものように、家の前見送ってると

校舎に入るところで、同じ2年生の女の子かな?その子に

「明日から春休みだね!たのしみだねと言ってました。

下校前に、学校へ足を運んで・・・
現担にお礼を言いに行きました。

2年間担任を持ってもらって、1年生の頃は本当に理解してもらえない事が山積みで・・・。
どうしたら、たっくんを分かってもらえるんだろう??って悩んだ日々でした。
でも、たっくんが、身をもって・・・伝えたことで、段々理解してもらえることができた様に思います。
まじめで、言った事は必ず守り。
与えられた仕事は、確実にこなす。
忘れ物をすると、職員室に報告、最初は「取りに帰る~~」だったけど、切り替えて過ごせるようになりました。
整理整頓もきっちり!!

そんな、たっくんの姿に何度もみんなに
「たくやさんを見習いなさい!」と言ったこともたくさんありました。と言って下さいました。

自閉症の特徴なんだけど・・・。
良いように受け取ってもらえて・・・^^

給食当番でも
「ごちそうさんまでした!!」とあいさつすると、クラス全員で
「ごちそうさんまでした!!」とあいさつ・・・。
みんなニコニコで、私もニコニコになりました。
たくやさん、素直で素敵な笑顔・・・ありがとう。と成績表の担任からの欄に書かれていました。

連絡帳には、フルネームで呼んでくれる「○橋 ○○子先生」が、とっても嬉しかったです。と書いてありました。

現担は、3年連続で持ってもらう事は、無理なようです。
たっくんと現担との信頼関係は、100%だったので・・・
3年生からの課題は、先生との関係を築く事からスタートしなければならないです。

この1年間で出来るようになったこと・・・・

・自転車(補助輪なし)に乗れるようになった。
・上着のファスナーを止められるようになった。
・ズボンのフックが出来るようになった。(ジーンズを一人ではけるようになった)
・靴下の上下が分かるようになった。
・顔を洗うのに、バシャバシャ出来るようになった。
・頭にシャワーを出来るようになった。(泡がついてるのはNGだけど・・・)
・順番に並ぶという事がわかり、順番を守れるようになった。

先日、遊びに行った所で、横から入ってきたお父さんに「すみません、ちょっと並んでるんですけど・・・」ってちゃんと言えていた事に本当に驚いた!
そのお父さんは、「あ!ごめんね。」って謝っていた((●≧艸≦)プププッ

離れていた、私の方をチラッとみて、にっこり

ちょっと、自慢げに・・・

うんうん・・・お兄ちゃんになったよ~。

出来ない事もまだまだいっぱいあるけど、たっくんのスモールステップで良いからね
2年生修了 おめでとう!

キラキラ拍手もいつもThank youローズ2

たっくんの味覚過敏!

先週、友達のお家にお邪魔した時に、以前から治療してる歯がまた痛みだし、友達のお家の近くの歯医者さんで受診した。
レントゲンも撮ってもらったけど、膿が溜まってるわけではなかったので、噛み合わせだけ調節してもらって・・・・
1週間、昨夜からまた痛いと言いだしたので、1つ1つ歯を見てみると・・・どうやらその上の歯茎がはれていた。

で、今朝からいつもの歯医者さんで、治療してもらった、結構な「出血」があって、化膿していたようです。

その治療の時の薬が、とても苦くて治療が終わったとたんに、何度もうがいをしていた。

そのうち、辛抱しきれなくなって・・・・

「気分悪い・・・気分悪い・・・」って言いだしたかと思うと、

歯医者さんのトイレで・・・・・


吐き続けました・・・・(゜ロ゜;)
3回も吐いてました。

歯科衛生士の方も心配してくれていて・・・・
「普通は、すぐ慣れるんですけど・・・大丈夫ですか?」と・・・。

たっくんが、自閉症である事は、分かって下さってる歯科なので、感覚の違いと、
たっくんの、嗅覚味覚の感覚の違いを伝えると、うなずいて聞いてくれ、
処置をしなおす事も言ってくれ、キシリトールのいちご味のタブレットをくれた。

たっくんは、そのタブレットを匂って自分で口の中に入れた。

歯に詰めた薬を取る事も進めたけれど、家に帰りたく仕方がなかったようで・・・
唾液を飲む事もできず、ずっと口の中にため込んで・・・
家に付くと、何度も何度も、クチュクチュして・・
もらったタブレットと、飴を舐めて・・・紛らわしていた。
この時間になっても、まだ、「にがい」と言ってます。
少しましにはなったようだけど・・・

たっくんの感覚の違いを改めて感じました。
吐くほど、苦くて臭いんだろうなぁ・・・。

きっと、日常の中でも感じてるんだろうけど・・・

歯の痛さより、口の中の匂いや、刺激の方が嫌なようです・・・。


キラキラ拍手もいつもThank youローズ2

トイレ

先日、インテリアSHOPへ、気まぐれで立ち寄って見つけた。

マットです。

本当は、バスマットとして、売っていましたが・・・

トイレに置いてみたら・・・


CUTEラブラブでした。



ハートマット

1Fトイレは、maiの選択でピンクにしたので、学校から帰ってきたmaiは「かわいいドキドキ」と喜んでくれました。


そして・・・


トイレ内に、Greenグリーンも飾ってみました。

それだけで、少しおしゃれなトイレになりましたグッド!



トイレにグリーン


良く見ると・・・ゲゲゲの鬼太郎のミニチュアがありますけど・・・・ガーン

ここは、ご愛敬と思ってね・・・・にひひ







トイレ

先日、インテリアSHOPへ、気まぐれで立ち寄って見つけた。

マットです。

本当は、バスマットとして、売っていましたが・・・

トイレに置いてみたら・・・


CUTEラブラブでした。



ハートマット

1Fトイレは、maiの選択でピンクにしたので、学校から帰ってきたmaiは「かわいいドキドキ」と喜んでくれました。


そして・・・


トイレ内に、Greenグリーンも飾ってみました。

それだけで、少しおしゃれなトイレになりましたグッド!



トイレにグリーン


良く見ると・・・ゲゲゲの鬼太郎のミニチュアがありますけど・・・・ガーン

ここは、ご愛敬と思ってね・・・・にひひ







本棚

今日は、本棚の整理をしました。

本の数がものすごくて・・・・。

今まで、カーテンを付けてその中に細々した小さな本は、隠していたんだけど・・・。

その中は、ぐちゃぐちゃの状態だったので・・・。

BOXの配置を変えようと思ったけど、結局この使い方が一番良いみたです。


before

ビフォー

ダウン


after

after

カーテンを開けるとこんな風に・・・


本棚

カーテンの中もきれいに選びやすく並んでます^^♪

殆どがたっくんの本のコレクションですガーン

こうしてみると、すごい量の本だなぁ・・・。


高さを揃えて並べるだけで、スッキリグッド!しました。

子供の本は、色んな色使いでごちゃごちゃしてみえるので、本当は、扉の中にしまいたいんだけど、

そうすると、子供って本を読まなくなる。


たっくんは、特に・・自閉症なので、目の前から消えてしまうと、なくなったものと思ってしまうので・・・。

学校から帰ってきたたっくんは・・・

「ひゃ~~~すげ~~~音譜」と言って喜んでくれました。


本当は、背の高いオープン本棚が欲しいのですが・・・。

パパが事務所で使ってる本棚を譲ってくれる予定なので、しばらく我慢しょうか・・・

通販で買おうか、検討中です。









本棚

今日は、本棚の整理をしました。

本の数がものすごくて・・・・。

今まで、カーテンを付けてその中に細々した小さな本は、隠していたんだけど・・・。

その中は、ぐちゃぐちゃの状態だったので・・・。

BOXの配置を変えようと思ったけど、結局この使い方が一番良いみたです。


before

ビフォー

ダウン


after

after

カーテンを開けるとこんな風に・・・


本棚

カーテンの中もきれいに選びやすく並んでます^^♪

殆どがたっくんの本のコレクションですガーン

こうしてみると、すごい量の本だなぁ・・・。


高さを揃えて並べるだけで、スッキリグッド!しました。

子供の本は、色んな色使いでごちゃごちゃしてみえるので、本当は、扉の中にしまいたいんだけど、

そうすると、子供って本を読まなくなる。


たっくんは、特に・・自閉症なので、目の前から消えてしまうと、なくなったものと思ってしまうので・・・。

学校から帰ってきたたっくんは・・・

「ひゃ~~~すげ~~~音譜」と言って喜んでくれました。


本当は、背の高いオープン本棚が欲しいのですが・・・。

パパが事務所で使ってる本棚を譲ってくれる予定なので、しばらく我慢しょうか・・・

通販で買おうか、検討中です。









影分身グッズ??

さて・・・これな~んだ~???



てんとう虫























答え・・・

てんとう虫の背中の部分がレンズになっていて・・・
覗くと・・・
こんな風に物や、人なんかが、いくつもダブって見えます。
影分身??


たっくんいわく・・・
「影分身やな!


ほっほ~~(゜o゜)

ほんま、そんな感じやね~~。

キラキラ拍手もいつもThank youローズ2

模様替え(^-^)♪

リビングの配置替えをしてみました。


リビング

床から写すとこんな感じ・・・音譜
リビング2

前は、こんな感じダウンで、リビング入口を入ると・・・目の前にソファがあったんだけど・・・

左側に移動させました。

かたづけ1

階段側から見るとこんなやじるし感じですニコニコ
階段からのリビング


家族には、不評なんですよね~むっ

でも、見通しは良くなったんじゃない?って思います。

TVから離れていたソファにも、みんなが腰を掛けるようになったんです。

TVが見やすくなって・・・。


もうすぐ、春チューリップ赤だし、ファブリックも変えたいなぁ~って思ってます。


模様替え(^-^)♪

リビングの配置替えをしてみました。


リビング

床から写すとこんな感じ・・・音譜
リビング2

前は、こんな感じダウンで、リビング入口を入ると・・・目の前にソファがあったんだけど・・・

左側に移動させました。

かたづけ1

階段側から見るとこんなやじるし感じですニコニコ
階段からのリビング


家族には、不評なんですよね~むっ

でも、見通しは良くなったんじゃない?って思います。

TVから離れていたソファにも、みんなが腰を掛けるようになったんです。

TVが見やすくなって・・・。


もうすぐ、春チューリップ赤だし、ファブリックも変えたいなぁ~って思ってます。


学園療育 修了

修了式


先日、通園約1年、療育(キッズクラブ)4年通った学園で、お別れ会という名の「修了式」がありました。

この日は、少し離れた「マクドナ○ド」へ歩いて行き、そこで食べて、バスで帰って学園まで帰って来るという課題でした。

そのあと、お別れ会で、先生から、修了のメッセージカードをもらいました。
修了式メッセージカード


たっくんの通園時代の担当だった先生は、まだこの学園におられるので、その「Nちゃん先生」から
たっくんは、このカードをもらいました。

メッセージには・・・

『キッズクラブ修了おめでとう
キッズに行くのを楽しみにしてくれていた たっくん!!
買い物やラーメン作りも上手になりました。
お友達とも楽しく おしゃべりがはずんでいましたね。
小学校でもお友達いっぱいつくって下さい。
また○○学園に遊びにきてね!
○○学園の先生より』
と書かれていました。

たっくんは、涙で、目がウルウルで、タオルで涙を拭きながらでした。
その姿に私ももらい泣き・・・

お別れ会の時・・子どもから一言で・・・たっくんは、自分から挙手し・・・

「地球がブルブル震えるくらい、かなしいです。

と・・・私より上手に言えてました。

このお別れの意味もわかり、その気持ちも上手に伝えるようになりました。
きっと、少し前ならトンチンカンな事を言っていただろうけど・・・
これも、療育の中と経験で獲得できたコミュニケーションだと思います。

学園に入った時の3歳だった頃を思い出しました。
目の前にいる、たっくんは、本当に成長してくれました。


たっくんは、通園の頃から学園が大好きでしたもんね。

さみしいね・・さみしいね・・・を連呼してました。
ほんまやね~。
もう、頻繁にここには来れないと思うとね・・・
本当に寂しいです。

この会のあと、園庭で遊ぶたっくんとお友達・・・
声をかけると、振り返り指示に従う姿に、一緒に見ていた先生も・・・
「子供が成長する力ってすごいですよね~。お母さんたちの力強さも改めて感じました。」とおっしゃってくれました。

本当に、この学園で親子が成長できたと思います。
また、OBで、また遊びに行きたいと思います。

この学園が、学校だったらなぁ~なんて・・・事も思ったのでした。

ありがとうございました!
たっくん、おめでとう!

キラキラ拍手もいつもThank youローズ2

▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。