< 2017年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年08月 >
ホーム  > カテゴリ > たっくん語録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さきいか食べて・・・

昨日、maiの体験ダンスに付いて行ってくれた たっくん。
会館内をウロウロ~~~

私は、見学しながら友達ママとしゃべってると・・・・・・

たっくんが、口の中に人差し指を突っ込んでいるので・・・

「どうしたん?歯が痛いの?」
って聞くと・・・・・

「うん?違う・・・歯くそはさまった」アップロードファイル
やて・・・・・・・・

歯くそって・・・・

。゚( ゚^∀^゚)゚。ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

大阪の子やわぁ~~。

最近、「さきいか」にはまっていて、それを食べたから歯にはさまったみたいなんだけど・・・。

ロービーでいたお母さんたちは、大爆笑でした






スポンサーサイト

嗅覚過敏ゆえに・・・・(泣)&(笑)


あほあほ姉弟のお話です。

毎週月曜日は、maiのスイミングです。
前回のスイミングの日・・・の事です。

maiは、水着に着替えて、スイミングに行きます。
いつものように、着替えていました。

そして、脱いだ使用済みパンツを指に引っ掛け、立ったまま、たっくんに向かって「ほれほれ~~~」と言いながら( ̄□ ̄;)
クルクルパンツを回すのであります。

うげっΣ( ̄□ ̄!)

(小4女子・・・使用済みパンツを弟の頭上で回すかっ!!


その下付近で、座椅子に座って、のんびりDSゲームで遊んでいた、たっくん!

 「なんか・・・おもらしみたいな臭いがするなぁ~」
(●≧∀≦)ノァハハハハ 


maiは、立ってパンツを振りまわしてるのに、それでも、しっかり臭いがしてしまう・・・

自閉たっくんの性・・・・・(泣)

そのあと、maiは、使用済みパンツを洗濯用のバスケットにポイ~~と放り込みトイレへ・・・。

相変わらず、たっくんは、無表情で、DSをしていて、一言・・・・

 「あんな、おもらしの臭い、臭わされたの、 生まれて初めてだなぁ~」

゚▽゚*)ノ彡☆キャハハ!!(*_ _)ノ彡☆バンバン!!

いえいえ、たっくん・・・・

姉に、普通、使用済みパンツを臭わされる事なんて、一生に1度あるか?ないか?ですから・・・

流石、たっくん!凄い嗅覚だなぁ~。
松心園の担当医に話すと、かみしめて、笑ってました。
なので、たっくんが変?よりお姉ちゃんが「変」ですよね・・・。
と言うと、爆笑でした。

どこの相談機関に行けばいいのでしょう???<姉・・・(爆)

メッセージ

恐怖の音楽・・(^_^;)


写真をクリックすると、大きい画像が出てきます。
見えるかな?

たっくんの音楽の教科書です。


「きょふの音楽」(爆)

恐怖の音楽の意味です。

そう、たっくんは、音楽も大嫌いなのです。
普通に音楽を聴くのは大好きなんですけど・・・
楽器・・2年生は、ピアニカ ピアノ鍵盤の演奏が大嫌いだし、ずれた音を聞くのも嫌なようで・・・。

きっと、この日も「嫌だなぁ~」って思ったんでしょうねぇ。

ノートの端っこや、こんな風にちょこっと、たっくんからのメッセージが書いてある時があります。

連絡帳にも「せんせい、つまんない」って書いてありました。
この日は、先生に叱られてようです。

こんな事でも学校での1日を、どんな気持ちで過ごしたかが分かります。

キラキラ拍手もいつもThank youローズ2

電話

自閉症の話で、「電話」のやりとりの事で、例にあげられる事。


お母さんが留守中に電話に出たとします。

「もしもし、○○さんのお宅ですか?お母さんいますか?」

「はい・・」と言っても代わらない。

「お母さん居ますか?」

「はい」(電話を代わらない。)

「お母さんは、居ないんですか?」

「お母さんは、居ます。でも出かけていて、今はいません。」

という会話の例です。

「お母さん居ますか?」の言葉の中には、「お母さんに代わって貰えますか?」という意味も含んでいて、それを察して、代われる。というのが、定型発達の人だと思うけど・・・
自閉症の人は、そのままの言葉の表面上だけで受け止めてしまう。

自閉症を知った時に、なるほど~~って思ったものです。

さて・・・我が家のたっくん。

基本的に電話には、絶対!!出ません。
外部とのコミュニケーションは、取ろうって思ってないようです。
でも、そろそろ・・・と思って・・・
willのIEPの中にも取り入れようと思っている。

この前、私と2人で、家にいると、電話が鳴った。

1階にたっくんがいて、1階に電話がある。

私は、3階で洗濯物を畳んでたので、

 「たっく~ん電話取って~ 」

 「は~い」

いつまで経っても、もしもしの声が聞こえないなぁ・・・と思って待っていたら、

たっくんの階段を上ってくる足音が・・・びっくり

 「はい、どうぞ・・」

おみごと!!自閉!!v( ̄∇ ̄)ニヤッ

言葉の通り・・・

「取って」と言ったので、電話の子機を取って私に手渡してくれました。

普通「取って」と言われると、電話に出るというのが、想像できるのですが、たっくんには、それが出来ません。
ちなみに、一応・・maiは、出来ます。

で、次に電話が鳴った時に「たっくん、電話に出て、(^o^ 9"--- モシモシして~」というと・・・

受話器を取ったたっくん・・・

 「誰?!」

\(°o°;)/ウヒャー

で・・・ガッチャン!!切った・・・(-_-;)

「誰?!」と聞いたら

 「知らん!」

セールだったのかなぁ?

相手の方も、「もしもし」や「はい」も無くいきなり「誰!?」じゃビックリして切ってしまいますよね~。

怖いもの知らずの、たっくんです。
顔も見えない知らない人との外部からの通信なんて・・・

俺には、 関係ね~~
オッパピー
って感じでしょうか・・・(-_-;)ムゥ・・・


最後まで読んでくれてありがとう
プチッと押してもらえると励みになります。

↓拍手もいつも、ありがとう

なんかいいなぁ・・・&( ̄▼ ̄|||)

たっくんが、宿題で日記を書きました。

学習発表会の事です。
私は、横で見守って、「、」や「。」改行を少し指示したくらいで、たっくんは、とってもたっくんらしい日記を書いていました。
学習発表会日記


十一月十九日月曜日

「学しゅうはっぴょう会」

だいめいは、ないた赤おにです。
ちょっとむずかしい かんじがしました。
かぞえられないぐらいの、おきゃくさんでした。
ハッピーなきもちになりました。
ごほうびに、マクドナルドのチーズバーガを食べました。
とてもたのしかったいちにちになりました。


たっくんの、そのままの気持ちで、そのままの言葉で書かれていて・・・。
なんか・・
癒される日記になっていました。
う~~んキラリラ

で・・・今日の夕ごはん・・・
とんかつ定食~って感じの夕飯でした。

 「ママ~、たっくんねーチャレンジしてみよ~」


「何を?」

 「これ見て~~」

カツ味噌汁ごはん


何じゃこれ???!!!ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?

味噌汁+ご飯+ソースのかかったとんかつ+のりたま

おえっーーー!!

自閉君は、新しいものが苦手。

でも、たっくんは、こんな事にチャレンジしたくなったのね~。

一口食べた・・・・たっくん・・・。

(- -)「・・・・・」

そりゃそうよ・・・

迷わず、トンカツを出して、味噌汁ご飯食ってました。

ま、これを見ていたmai・・・

「maiも食べたい!やりた~い」

って事で、おかわりに入れてやると・・・

 「う~~ん、めっちゃおいしいって・・・完食でしたわ。

う~~~ん・・・(-"-)

どっちもどっちだな。


最後まで読んでくれてありがとう
プチッと押してもらえると励みになります。

↓拍手もいつも、ありがとう

ドキッとした。

2007115t.jpg


日曜日、まーさん宅のリフォームを見学させてもらった。
その日は、私の実家に子供達を預けて行って・・・。

子供を引き取りに、実家にもどり、ちょっと、ゴロゴロしていた時の事。

たっくんは、とても独り言うや奇声が多い。
奇声は、自分のファンタジーの世界に入ると、ついつい声の大きさが
レベルUPしてしまう。

ちょっと、最近は、エスカレートしていて、TVの音も聞こえない時がある。
そして、maiに「うるさい!!」って言われる場面も増えてきた。


で、実家でもついつい声が出てしまった時に、
私にこんな風に聞いてきた。

 「たっくんってアホ?

急に聞かれた私もびっくりガビーン
「なんで、そんな事聞くの?」

 「だって、たっくん、大きい声だすから、そんなのあほやから?」
たっくん、アホなんかじゃないよ!ママも独り言言ったりするし・・・。
そんな事は、ないよって言ったけど・・・

その後も何度か、たっくんってあほ?って聞くんです。

うーーーーーん・・・・・・(-"-)

これって・・・誰かに言われてるの???
なんか、怖くて誰かに言われたの?って聞けなかったよ。

こんな事言っちゃダメだけど・・・・
先生?とかって思っちゃうし・・・。

あかん、あかん・・・

気になりだすと・・どんどん変な方へ想像してしまう・・・。

でも、

こんな事が、本当にあったのなら、許されないよぉおお

今日は、そんな事聞かなかったから・・・
フラッシュバックしか考えられない。
ちょっと、またゆっくりした時間に聞いてみます。

あったらいいなこんなもの。

学校の国語の授業で、

ドラえもんを題して・・・

「あったらいいなこんなもの」 っていうのを考えるのがある。

「こんなものがあったら、楽しいなぁ、べんりだなぁ。」と思うものは、たくさんありますね。
それを、クラスの友だちにつたえましょう。
どのように話したら、わかりやすいでしょう。


っていう課題です。


そこで、たっくんの考えたものです。

あったらいいなと思うものの名前 「おはかチョコ」おはか

この時点で、すでに怪しい・・・( ̄Д ̄;)

<つかい方>
お墓のふたを開けます。
さかさまにすると、小さいチョコがでてきました。(なぜか物語風)
それをたべると・・・・
いろんな、お化けに変身するよ。


なんだか、おもしろそう・・・

<理ゆう>
×(たぶん、意味がわからなかったようで、×印がしてあった。)


<形・大きさ・おもさ>
りすぐらい

手のひらサイズね・・

<べんりなこと>
わるい子が来たら、早く食べて、おばけになって、悪い子をおどかす。
そしたら、悪い子は、怖くて逃げる。

フムフムなるほどね・・・

<注意すること>
食べすぎると死んでしまうから、一つずつたべてね。


ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ

死んじゃうのぉ~~??
怖いんですけど・・・・。

本当に、かなり注意しないとね!!


最後まで読んでくれてありがとう
プチッと押してもらえると励みになります。

↓拍手もいつも、ありがとう
 色んな「あったらいいなぁ」と思うもの皆さんも考えてみて下さいね。

おっしゃる通り!!

今日は、久し振りに、たっくんの友達HD君が遊びに来てくれた。

最近一人がいいって言ってる事もあるので、どうなのかなぁ~って思ってたけれど、やっぱり自分の友達は、来て欲しいみたいだ。

自分が遊びたい時は、来てくれても良いって感じ・・・・。

でも、一緒に遊ぶって感じでも~~と思っていたけど、
今回は、たっくんの部屋に2人で入って、音楽会ごっこや、人形で遊んだりしていた。

そうこうしてるうちに、3年生maiが帰ってきた。
この日は、6時間授業のmai。
でも、友達とは、遊ぶみたい・・・
宿題を一緒にしようって事のようだ。

maiの友達は2人遊びに来て、3人で宿題をそこそこやって・・・

さぁ~遊ぼうって事になったら、2階に居た、たっくんと友達HD君も、降りてきた。

ゲーム(DSポケモン ダイアモンドパール)の音が聞こえてきたからのようです。
たっくんは、このソフトは、しない。
で、このHD君は、かなり前からやっていて、全クリ(全部クリア)していて、強いポケモンとやらをGETしるみたいで・・・。
ちょっと自慢なようだ

で、最近、特にmaiにちょっと、偉そうに話しかけたりする。

「mai(←何で呼び捨てやねん!)○○のポケモン持ってるかぁ?」
やら、maiのポケモンを見て、
「まだ、そんなレベルなん?」やら・・・

この時点でも、かなり「ウザイなぁ~」って聞いてる私も思ってたんだけど、口を出さずに聞いていた。

HD君「なぁ~、mai、このポケモン持ってるかぁ?」

「え?あぁ、それ、持ってない、このまえ、※▲まで、捕えに行ったけど、取られへんかったわぁ~」

HD君 「自慢??」

 「何も自慢してへんやん!HD君が聞くから、答えただけやん!!」

3年友達も、「そ~やん、maiちゃん、聞いたから答えただけやん!!」と・・やいのやいの・・・・
おお!~~~(/ ̄▽)/\(▽ ̄\)~~~仲間じゃぁ♪
流石1歳上というだけで、まともな意見。

その後も、HD君・・maiの一言一言に
「自慢?それって自慢なん??」って・・


う~~ん・・・相当・・ウザイ・・(-""-;) ムー
それでも、無視し続けていたmai

でも、あまりにもしつこいので・・

「うるさい!!だまれ!」(--怒)
また続いて、3年生女子・・「そうや、そうや!」やいのやいの・・


HD君 「お~~!!分ったわ!!もう喋れへんからなぁー。分かったわっ!!」

「うん、そうして~~」

HD君「おぉ!!!分かった!!もう、 息もせーへん (大阪弁で“息もしない”って事ね)からなっ!!!

たっくん「それだと、死ぬで(´゚艸゚)∴ブッ

ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!

たっくんは、ソファーで、そのやり取りを、何も言わず、ゲームをしながら、聞いていたのか・・・。
一言も言葉も発せず、聞こえてないのか??って位、微動だにもしなかったのに・・

キッチンに居た私は、声を殺して、笑ろた!!

3年生も、「ほんまや~~」と調子に乗って言ってたので、STOPさせたけど・・。
一番、冷静に、突っ込み入れるたっくん

たっくんも、いつもHD君を、かばったりするんだけど、今回は、かばいきれなかったみたい・・・(~_~;)

HD君には、ちゃんと「そんな事ばかり言ってると、みんなが嫌な気持になるよ。」と言っておきましたが・・・。

丁度、2年生というと、そういう意味があまり良くわからない言葉を連発して、自分は、強いんだぞ~って所を見せる時期なんだろうけどね。
たっくんには、そんなものがないで、それに、そんなニュアンスも分からないし・・。
まんまの事しか言えないし・・。
ある意味、傍から見ると、自閉症の子の方が大人って感じがする。

長文呼んでくれて・・・ありがとう


最後まで読んでくれてありがとう
プチッと押してもらえると励みになります。

↓拍手もいつも、ありがとう

水いぼ

今日は、ずっと気になっていた、水いぼ・・。
たっくんは、脇の下に出来ていた。
結構な数・・・。

で、皮膚科に行くと、取らないといけないとのこと・・・。

プールなどで感染し、先が丸いピンセットで、つまんで取る。
"/(;-_-) イテテ・・・

皮膚って、ちょっとつままれただけでも、痛いのに、それをちぎられるのだから・・・

.・゜゜・(/。\)・゜゜・.

ひぃ~~考えただけで、痛いよ~~。

たっくんは、泣かずに頑張って、30個以上も取った。
早く連れてくるべきだったと反省しました!

取ってる間も、なんだかんだ、言って気を紛らわしてるたっくん。

 「はぁ~~ぁ~頑張って~~(←自分自身にか?!)」

やら、「変な顔すると、痛くないんだ!」と言って変な顔をする。
でも、痛いもんは、痛い・・・。

極めつけが・・・・

バーコード状になったお年寄り先生の頭を手で触りそうで、触ってない・・・
そんな感じで一言

「先生ぃ~何歳??」(爆)
人は、痛すぎるとそんな事も聞いてみたりしてしまうのね・・・。

勿論、先生は、黙ったまんまですけどね・・。
看護師さんは、耐えられないようで、お腹抱えて笑ってました。

泣かないので、先生も意地になるのか、他にはないか?!って探すのでした(-_-メ)



最後まで読んでくれてありがとう
プチッと押してもらえると励みになります。

そこまできたか・・・

今日は、パパが、接待で夕飯はいらないって事もあって、
デリバリーピザをとることに・・・

たっくんは、チーズが大嫌いだったのに・・
家でピザを作ってから、何故か食べられるようになった。

家で作るピザだけかと思ってい居たら・・・
デリバリーのピザも食べたれた^^

たっくんも、ピザやさんのピザっていうので・・・

♪ピンポ~ン♪

mai&たっくん 「あ!ピザ来た」
ピザやさんが、「こんばんは、ピザお持ちしました」と言って、ピザを手渡してくれてる様子をmaiは横で見ていた。

少し雨が降ってきたようで、ピザやさんが濡れていた。
それを見て、ピザやさんに・・・

mai「あ!雨降って来てるやん、大変やなぁ~。帰り気を付けて帰らなあかんや~ん」

母は、 「いや~ん、mai良いこと言うなぁ~って心の中でちょっと関心していた。

ピザやさんも、嬉しそうに、 「ありがとう じゃね~))」ってお手振りして扉を閉めた

その途端・・・・

mai「誰??」

うぇーーーーーっ!!


ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!

何?何?誰だか分らないで、そんな事、あんな事喋ってたのかっ!!

maiの後ろに居た、たっくんが、ものすごく冷静に・・・

たっくん 「ピザ屋やん

そ、そうですよ~~。当たりです!!

それを聞いたmaiは、また 「ふ~~ん」 って・・・

次は、納得かい!?納得しとんのかい!


ってか・・・ってか・・・・

どっちが姉でどっちが自閉症??

もうね~怒る気持ちにもならなかったので・・・

「さぁ~冷めないうちに、食べよう~食べよう~~」

mai&たっくん「わぁ~い

今日という今日は・・・

呆れたというか・・・う~~~ん???

やるなぁ~maiって感じ

「mai・・・そこまできたか・・・ハァ━(-д-;)━ァ... 」by.もーれつ



最後まで読んでくれてありがとう
プチッと押してもらえると励みになります。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。